コーヒー豆を1粒だけ使ってコーヒーを淹れてみた!「World’s smallest cup of coffee」

エンタメ

イタリア出身のデザイナー、LUCAS ZANOTTO氏が投稿した1本の動画。

それは、コーヒー豆を1粒だけ使ってコーヒーを1杯淹れるという驚きの内容の動画です。

1粒のコーヒー豆からコーヒーを抽出

1粒のコーヒー豆から抽出する世界最小のコーヒー。使用するコーヒー豆はケニアAAです。

 

1粒のコーヒー豆をコーヒーミルで挽くのは微妙なので、ヤスリのようなもので削っていきます。ちょっと原始的でワクワク。

 

コーヒー豆を挽き終わったら、超ミニマムなコーヒーフィルターにセットします。

 

コーヒー豆に少しずつお湯を注いでいき、抽出します。コーヒー豆の量が少ないので、一気にドバっとお湯を注いじゃだめですよ!

 

抽出が終わったらカップに注ぎます。

 

完成!

動画

LUCAS ZANOTTO

LUCAS ZANOTTO氏は、イタリア北部のアルプス出身のデザイナーです。

子供向けのアプリなどを開発しているYATATOYを2012年に設立しています。

 

タイトルとURLをコピーしました