日本国内でコーヒー豆を栽培!東北大学が葛尾に「植物工場」を開設

コーヒーニュース
Photo by Bayawe Coffee from Pexels

東北でコーヒー豆を栽培!?そんな驚きの試みが東北大で行われています。

葛尾の「植物工場」コーヒー豆でを栽培

実証実験は県の地域復興実用化開発促進事業の一環。村とまちづくりに関する連携協定を結ぶ同大の農学研究科チームが担当する。国産が少なく、希少価値があり話題を集めるとしてバナナに加え、コーヒー豆、マンゴー、トマトの4品目で実証実験を進めている。抗酸化作用に優れるなど栄養面の利点も選定理由とした。
引用:福島民友

コーヒー豆は東南アジアや南アフリカで多く栽培されており、日本国内ではほとんど栽培されていません。そんなコーヒー豆を日本国内で、しかも福島という寒冷な地域で栽培しようということで、今後この実験がどのように進んでいくのか非常に気になります。