スタン・リー公式のブレンドコーヒーが発売される

エンタメ

スタン・リーの公式ブレンドコーヒーが発売されます。

スタン・リーの公式コーヒー

スタン・リーをご存知ですか?『スパイダーマン』や『X-MEN』などの超有名ヒーローの原作を手がけた人物です。

HOLLYWOOD, CA – OCTOBER 20: Executive producer Stan Lee arrives at the Los Angeles Premiere of ‘Doctor Strange’ on October 20, 2016 in Hollywood, California. (Photo by Axelle/Bauer-Griffin/FilmMagic)

 

スタン・リーは晩年、Onyx Coffee Labのコーヒーが大好きだったようで、スタン・リー財団はこの事実を伝えるために、史上初のスタン・リーシグネチャーブレンドを作る計画を立てました。

スタン・リーはコロンビア産のコーヒー豆をブレンドしたコーヒーが大好きだったようで、Onyx Coffee Labの得意とするコロンビア産のコーヒーはその好みにぴったりでした。

スタン・リーが納得できるブレンドを作るために彼の注文履歴から好みの豆を探しだします。その結果見つけたブレンドはコロンビアをメインにエチオピアのウォッシュドをあわせたものでした。


photo:SPRUDGE

スタン・リーブレンドのデザインは、Jeremy Teffが手がけました。スタン・リーブレンドの制作に携わったバクスター+社は、スタン・リーブレンドについて以下のように述べています。

コーヒーバッグとデザインは、スタン・リーの遺志を称え、財団の活動を支援することを目的としている。彼は物語を書いたりキャラクターを作ったりして、われわれにはそれぞれ長所と短所があるが、自分自身を信じることで人生の逆境を乗り越えることができるのだということを読者に知ってもらうようにした。文字が読めること、教育を続けること、芸術の鑑賞を通じて、若者を勇気づけるプログラムを作りたかったのです。

スタン・リーブレンドの値段は350g/3,300円程度。Baxtor+Coのオンラインサイトで販売されているので、気になる方はチェックしてみてください。