ブラックコーヒーのシミが輪っか状になる理由

エンタメ
Photo by Nathan Dumlao on Unsplash

ブラックコーヒーが机などにこぼれて乾くと輪っか状の染みになるのはなぜなのか。そんな研究の成果を海洋研究開発機構が発表した。

ブラックコーヒーのシミが輪の形になる理由

ブラックコーヒーのしずくは外側から蒸発していくため、液体は中心部から外側へ移動する。あわせてコーヒーの微粒子も外側へ運ばれ、液体がすべて蒸発すると、残った微粒子がリング状のシミとして残る。

一方、砂糖を加えたコーヒーだと液体の外側への移動が起きにくく、シミがリング状になりにくいことが分かったという。
引用:朝日新聞デジタル

コーヒーのしみ抜き動画