山口のコーヒー店『Nishida Coffee』がコーヒー風呂の販売を開始

エンタメ

山口県に店を構えるコーヒー店『Nishida Coffee』がコーヒー風呂の販売を始めた。

ニュースの概要

コーヒー豆を入れたパックを入浴剤のように湯船に入れ、コーヒーを抽出して香りを楽しむ商品。店主の西田幸誠さんが、焙煎した豆を選別する際に出る「欠点豆」を活用して開発した。

自身が焙煎した豆のほか、知人の焙煎店からも廃棄する「欠点豆」を安く買い取り、豆をひいてろ過パックに入れて手作りする。価格は200円。
引用:山口宇部経済新聞

ネットの反応