コーヒー豆の世界大会ICT2018で日本のロースター2社が金賞を受賞!

コーヒーニュース

2018年11月29日-30日、イタリアのミラノでICT(国際カフェテイスティング競技会)の第10回大会が開催されました。そして、全世界325サンプル数の中から、日本のロースター2社が金賞を受賞しました。

ニュースの概要

【金賞受賞】
<フィルターもしくは類似方法部門>
株式会社寿屋珈琲飲料社(広島県)
「GESHA-CHAKA」
http://www.poppo-cafe.co.jp/

<エスプレッソマシン部門>
有限会社ばんこく珈琲(岡山県)
「ESPRESSO Bitters & rich blend」
http://www.coffee-banca.jp/
引用:http://pressrelease-zero.jp/archives/137237

ICTとは

コーヒーの持つクオリティーを公平に評価することができる国際カフェテイスティング協会(IIAC)認定のテイスターによるブラインドでのテイスティングを実施することにより、優れたコーヒーを選出し、そのクオリティーの高いコーヒーを広く社会に伝えていくことを目的として開催されています。
イタリアに本部のあるIIACにより、2006年から開催されている国際的な競技会です。
引用:IIAC-JAPAN