コーヒー農家に直接チップを送金できるサービスが登場

コーヒーニュース
Image by Gerd Altmann from Pixabay

ソーシャル・エンタープライズ企業のGrupo Crawfordが、コロンビアのコーヒー農家にチップを直接送金できるサービスを開始しました。このサービスはアプリベースで行われるもので、iOS版のアプリがすでにリリースされています。

コーヒー農家に直接送金できるサービス

photo by Sprudge

コロンビアのコーヒー農家にチップを送金できるアプリは、「propina Business」と「propina Tip Your Farmer」の2種類用意されています。

Grupo Crawford

「propina Business」は店舗に設置されることを想定しており、店舗の利用者が、店舗に置かれたiPadを操作してチップを送金します。店舗に置かれているコーヒー豆の農家に自動的に送金されるのが特徴です。

一方で「propina Tip Your Farmer」は、顧客が自分自身でデータを入力してコーヒー農家にチップを送金します。特徴的なのは、チップを送金した農家から写真やビデオが送られてきたり、農家の方と直接連絡を取ることができることです。

また、女性コーヒー農家を支援する基金や、コーヒー農家の子供のための学校を支援する基金にお金を送ることもできます。

このサービスは現在日本では未対応ですが、このような取り組みが広がっていくと良いですね!