アタッチメントをつけてコーヒーの濃さを変えられるドリッパー『ドリルドリッパー』

コーヒー器具

アタッチメントを付けてコーヒーの抽出速度を調節できるドリッパーが、クラウドファンディングのMakuakeで先行販売されています。

アタッチメントを取り替えてドリップのスピードを変更

『ドリルドリッパー DRILL DRIPPER』(意匠出願済) は、「お湯の落ちる速度」をアタッチメントを交換することによって調整できます。1台で3種類の速度を切り替えられるから、プロのようなドリップの調整を簡単に楽しむことができます。

ドリップに慣れている人はいつも通りに、ドリップが初めての人でも簡単に、濃さの違いを楽しむことができる、あらゆる人に最適なコーヒードリッパーです。
引用:ドリルドリッパー

意外と難しいお湯を入れる速さの調整ですが、ドリルドリッパーを使えばやりやすくなります。

慣れていないとお湯の量を多くしすぎてコーヒーの味が薄くなってしまったり、逆に少しずつ入れすぎて濃くなりすぎてしまったりします。特にそういったドリップの初心者に、『ドリルドリッパー』はおすすめできます。

落ちるスピードの比較


「3段階の抽出スピード」(photo:ドリルドリッパー)

動画

Makuakeで先行販売中

『ドリルドリッパー DRILL DRIPPER』は現在クラウドファンディングのMakuakeで先行販売されています。限定200個は20%オフで購入することができるので、ほしい方はお早めに。