コンビニコーヒーの購入者が増加中 ついに直近1年間にコンビニコーヒーを利用した人が6割超え

コーヒーニュース

マイボイスコムの調査により、コンビニコーヒーを利用している人は徐々に増加していることが明らかになっている。今回実施された第6回目の「コンビニコーヒーに関するアンケート調査」ではついに、直近1年間にコンビニコーヒーを飲んだ人が6割を超えた。

ニュースの概要

コンビニエンスストア利用者に対してコンビニコーヒーの購入頻度を尋ねたところ、「ほとんど毎日」は1.9%、「週4~5回」は3.0%、「週2~3回」は8.1%、「週1回」は9.1%、「月に2~3回」は11.5%、「月に1回」は8.1%、「月に1回未満」は19.1%だった。一方で「直近1年間に購入していない」は11.4%、「購入したことがない」は27.6%、「無回答」は0.2%となっている。

2014年1月の第1回調査では、「ほとんど毎日」が1.1%、「購入したことがない」は49.7%となっており、調査を重ねるごとに購入する頻度が増えつつある。2018年の第5回調査では直近1年間にコンビニコーヒーを飲んだことのある人は59.3%だったが、今回60.8%となったことで初めて6割を超えた。
引用:財経新聞

この調査では、コンビニの中でもセブンイレブンのコーヒーを購入している人が多いこともわかった。

コンビニコーヒーを利用する人が増加している一方で、「利用方法がわからない」「注文が難しい」などの意見も出ているため、今後の改善点になりそうだ。