コーヒーには便秘を改善させる効果がある

エンタメ
Photo by Dominika Roseclay from Pexels

コーヒーには便秘を改善させる効果があることをご存知でしょうか。

腸の手術後にコーヒーを飲むと排便までの時間が早まる

腸の手術を行うと腸の動きが止まって便秘になりやすくなります。コンケン大学などが行ったメタ分析では、腸の手術後の患者がコーヒーを飲んだ場合と水などを飲んだ場合の腸の動きを比較しています。

Effect of postoperative coffee consumption on gastrointestinal function after abdominal surgery: A systematic review and meta-analysis of randomized controlled trials
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC6255780/

この調査の結果、術後にコーヒーを飲んだ場合にはそうでない場合よりも約9.9時間早く排便が始まり、固形食が食べられるようになるまでの時間は約15時間早まることがわかりました。

コーヒーが排便をもたらす

健康な男女99人を対象に行なったロイヤル・ハラムシャー病院の実験では、コーヒーが便意を誘発するかどうかの調査が行われました。

Effect of coffee on distal colon function.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1378422/

この実験では、

・全体の29%がコーヒーによって便意を誘発された
・女性の場合は63%がコーヒーによる排便効果を感じた

という結果になりました。

コーヒーによる便秘改善効果には個人差があるので、コーヒーを飲んでみてしばらくたっても何も反応がなければ、コーヒーによる排便効果を感じないタイプなのだということです。