ブルーボトルコーヒーが池袋に新店舗 3月22日にオープン

カフェ
Photo by Matthew Kwong on Unsplash

ブルーボトルコーヒーが池袋に新店舗をオープンする。ブルーボトルコーヒーの国内店舗はこれで12店舗目となる。

ニュースの概要

2020年東京オリンピックに向けて大規模な再開発を行っている池袋。連日多くの人で賑わう日本有数のターミナル駅であり、カルチャー都市としても成長を続けるこの街に新たにオープンする「ブルーボトルコーヒー 池袋カフェ」は、国内では初の公園に面した店舗。

他店舗と同様にスキーマ建築計画の長坂常が手掛けた池袋カフェは、コンパクトなサイズ感ながらも、ガラス張りのファサードでカフェと公園の繋がりを感じさせる、開放的な空間デザインが特徴。店内では、注文を受けてから一杯ずつ丁寧に淹れるフレッシュなコーヒーのほか、ペイストリー、自社ロースタリーで焙煎したコーヒー豆なども販売される。
引用:https://www.fashion-press.net/news/47051

店舗情報

店舗名:ブルーボトルコーヒー 池袋カフェ
住所:東京都豊島区南池袋2-23-7
営業時間:8:00~19:00(平日)、9:00~19:00(土日祝)
オープン日:2019年3月22日

ネットの反応