スタバでビットコイン決済ができるようになる可能性 実現は2020年頃

コーヒーニュース
Photo by Moose Photos from Pexels

米スターバックスでビットコイン決済が可能になるかもしれない。

スターバックスがビットコインでの支払いに対応する可能性

スターバックスがビットコインでの支払いに対応する準備を進めていると報じたのは、仮想通貨関連メディアのThe Block。スターバックスは、ニューヨーク証券取引所の親会社であるインターコンチネンタル・エクスチェンジ(ICE)の立ち上げた仮想通貨関連事業「Bakkt」に出資もしている。

報道によると、スターバックスは仮想通貨での支払いを可能にするカードやアプリの仕組みの開発に深く関わっており、2020年までにはスターバックスでビットコイン決済ができるようになる可能性があるとしている。

Bakktとは

Bakkt(バックト)とは、ニューヨーク証券取引所(NYSE)の親会社であるインターコンチネンタル取引所(ICE)が設立した新事業であり、ビットコイン先物取引や仮想通貨の購入、販売、保管、使用などを行うことができるプラットフォームを提供しています。
引用:BITTIMES

ネットの反応